映画「暗号名 黒猫を追え!」を
100倍楽しむページ

DVD(支援金2,000円)の申し込みは、ここをクリック

3.外事第二課
●「黒猫」を追う、物語の主役達が属す組織「外事第二課」とは?

○内閣府
  ↓
○国家公安委員会(National Public Safety Commission,NPSC)
  ↓
○警察庁(National Police Agency,NPA)
  ↓
○警視庁(Metropolitan Police Department, MPD)
 東京都を管轄とする警察本部
  ↓
○警視庁公安部
 日本の警察組織の中で警視庁のみ、公安警察が独立した「部」になっている。
 (他の道府県警察では、警備部内に公安課や外事課が設置されている。また、日本の各警察署では警備課に公安係、外事係が設置されている。)

 ・公安総務課:日本共産党、市民運動、オウム真理教などを捜査対象とする。
 ・公安第一課:極左暴力集団(警察用語 過激派のこと)を捜査対象とする
 ・公安第二課:労働組合、極左のうち革マル派等を捜査対象とする
 ・公安第三課:右翼団体を捜査対象とする
 ・公安第四課:資料管理
 ・外事第一課:ロシア・東ヨーロッパ等、旧共産圏のスパイを捜査対象とする
 ・外事第二課:東アジア地域(特に中華人民共和国、朝鮮民主主義人民共和国、他共産圏諸国)のスパイを捜査対象とする
 ・外事第三課:中東地域のスパイ、国際テロリストを捜査対象とする
 ・公安機動捜査隊:隊本部(庶務係、運用係)、各班。NBCテロ対策班を置いている。


 ※公安警察以外に、法務省に属する独立した組織である「公安調査庁」も破防法適用団体の調査・監視という観点から、朝総連、左翼組織、等に潜伏する、内外のスパイを追っているが、詳しい内容は公開されない。
DVD(支援金2,000円)の申し込みは、ここをクリック
Copyright(C)2008 スパイ防止法制定促進国民会議